マガジンワールド

最高のリゾートって? Editor’s Voice No.206

Editor’s Voice
最高のリゾートって?

旅慣れた人たちはどんなホテルに泊まっているんだろう?
ベストオブベストを知りたくて、昨年のアジアのリゾート特集に引き続き、世界のリゾート特集でも座談会を実施しました。
今回の参加者は、幼い頃からお母様と一緒に自由な旅を繰り返してきたという桐島かれんさん、
ハイからローまで自在に行き来する野村訓市さん、
いろいろ行ったけれど、今好きなのはガツンとワイルドなリゾートという山口由美さん、
アジアンリゾートの食を追求する中村孝則さん、
宇宙にまで話が及んだ岡田光さん…
個性的な面々が、それぞれの最高のリゾートについてみっちり3時間、語り尽くしてくださいました。
結果思ったのは、リゾートというのはけしてラグジュアリーである必要はなく、自然体で非日常を体験できる場所なのだなあ、ということ。
別の企画で取材したスペイン人デザイナー、パトリシア・ウルキオラも旅が大好きで家族といろいろな場所に行くそうですが、
彼女にとっては大自然の中にある簡素なテントも、ラグジュアリーなホテルも同様にリゾートなのだそうです。
みなさんも本誌を参考に、自分らしいリゾート探しをぜひ。
ちなみに私が今いちばん行きたいリゾートは、4月のミラノサローネ取材時にたくさんのデザイナーに会ったせいか、フィリップ・スタルクがフランスのバスク地方に作ったHa(a)ïtza(写真)です。
いつの時代も、スタルクは趣味がいいですねー。

casa206_editors1


特集担当編集/佐野香織
CASA BRUTUS No. 206

世界のベストリゾート2017

980円 — 2017.04.10電子版あり
試し読み購入定期購読 (13%OFF)
CASA BRUTUS No. 206 —『世界のベストリゾート2017』

紙版

定期購読/バックナンバー

デジタル版

詳しい購入方法は、各書店のサイトにてご確認ください。書店によって、この本を扱っていない場合があります。ご了承ください。