マガジンワールド

Brutus No. 866 試し読みと目次

自分が着る洋服について、似合うものがわからないとか、好きなだけ買えないとか理由をつけて、適当なコーディネートで、無難にまとめてばかりいませんか? せっかく服を着るのだから、楽しまないともったいない。
今シーズンは、人生で最も多感といわれる14歳の時、初めて自分で洋服を選んだ気持ちにかえって、いま何を選び、どう着るかを考えました。限られたお小遣いを握りしめ、こだわりの1着を買ったあの日のワクワク感を取り戻してみようか。読後にはきっとそんな気分になれる1冊です。

No.866 CONTENTS

features
040 interview with 高橋 盾/宮下貴裕
~14歳からのファッション~
044 STYLEBOOK 2018 S/S
服が人を作る。
046 好かれたいから着るんだよ。
054 自分だけが知る、この服の価値。
060 個性を生かすには。
068 ファッションに、間違いなんてない。
076 人の目なんて気にするか?
082 洋服と向き合う言葉。
086 ファッションの現在地を知る。
092 僕はこれで服に目覚めた。
101 東京服飾物語
116 センスのいい友 第11弾
自分より、個性が強いと思う人。
121 BBB SPECIAL
136 Natural Ability

regulars

025 Et tu, Brute? 「ドリュー・バリモア」ほか
250 人間関係 585 写真/篠山紀信『DoubleでポッパーズMTV』山下浩二、ピーター・バラカン
252 クルマのある風景 164 「フォルクスワーゲン アルテオン」(撮影/平野太呂)
253 BRUTUSCOPE 「きゃりーぱみゅぱみゅ」ほか
264 グルマン温故知新 497 老酒舗/いかのでん
266 みやげもん 271 「節分符」/次号予告
246 BRUTUS BACK ISSUES/定期購読募集


ブルータス No. 866

服が人を作る 何を選び、どう着るか。

700円 — 2018.03.15電子版あり
試し読み購入定期購読 (20%OFF)
ブルータス No. 866 —『服が人を作る 何を選び、どう着るか。』

紙版

定期購読/バックナンバー

デジタル版

詳しい購入方法は、各書店のサイトにてご確認ください。書店によって、この本を扱っていない場合があります。ご了承ください。