マガジンワールド

円を描く。From Illustrator No. 840

From IllustratorNo.840 フロム イラストレーター

円を描く。

シンプルなことほど誤魔化しがきかない、という事はなんとなくわかっていましたが、本当に誤魔化しがきかない状況になると、あわてます。
和紙に筆で円を描く、というシンプルな仕事に直面した今回の仕事もそうでした。
ラフのつもりであぐらをかきながら描いた円はすんなり描け、編集部に写真で送り、その後ラフの円はどこかにいってしまいました。
あの円の原稿も送ってください、とのちほど連絡がきた時に、まぁ、もう一度同じものが描けるだろ、と思ったのが間違いでした。
描けども描けどもまったく描けず、千本ノックのように描いてもいびつな円がつみかさなるばかり。ラフの時はうまくいったのに! と思った時に思い出したのが藤田一照さんがおっしゃっていた「坐禅は毎回ちがいます」という言葉でした。
椅子の上であぐらをかき、坐禅した時に教わったように呼吸をととのえてから描いてみたら、ラフとはちがうけれど、すっきりした円が描けました。
あわてた時、とりあえずちゃんと座れば大丈夫、と思いました。

 
●横山寛多(表紙など担当イラストレーター)
bu840-fe2
円がどう違うかは前号のNEXT ISSUEの円と今号の表紙の円を比べていただけるとおわかりになると思います。


ブルータス No. 840

みんなのZEN。

650円 — 2017.02.01
試し読み購入定期購読 (20%OFF)
ブルータス No. 840 —『みんなのZEN。』

紙版

定期購読/バックナンバー

詳しい購入方法は、各書店のサイトにてご確認ください。書店によって、この本を扱っていない場合があります。ご了承ください。