マガジンワールド

想定外も想定内も楽しんでもっと面白い旅を。 From Editors No.879

From EditorsNo.879 フロム エディターズ

想定外も想定内も楽しんで
もっと面白い旅を。

北海道・知床、鹿児島・甑島。南北2つの旅を担当しました。知床旅の目的は「野生のヒグマに会う」こと。甑島は「白亜紀の地層が残る巨岩を見る」こと。先に言ってしまうと、ヒグマには会えませんでした。巨岩は、ばっちりと見られました。いま思うことは、目的が達成できてもできなくても、旅はいいものだな、ということ。本来の目的とは別の面白い出来事が起こる楽しさも、当初組んでいた予定や巡りたかったスポットを次々と達成していく楽しさも、普段の生活では味わえないもの。そんなワクワク感を感じられるページになったと思います。

●︎︎︎鴨志田早紀(本誌担当編集)
bu879-fe-3a
甑島の旅で印象に残っていることといえば、奇岩の数々はもちろんですが、上甑の<寿司膳かの子>。おまかせでお願いしたお寿司とお造りは、島で獲れた魚だけを使い大満足のボリュームで1人3000円ほど。「採算とれてます1?」と大将に尋ねると「とれないよ!」とカラっとしたお返事。「でも、うちの寿司をもう一回食べたい、って島に来てくれる人が増えたら嬉しいじゃない」。スタッフ全員、再訪を固く心に誓った夜でした。
bu879-fe-3b
知床取材中、たくさんの野生動物に出会いました。キツネ6匹、鶴2羽、オジロワシ2羽、エゾジカは途中までカウントしていましたが、野付半島で20頭を超えたあたりで数えるのをやめました。最初は「鹿だ~!」「こっち見た!」「ツノすごい!」と騒いでいた一行も、3日目には「お、鹿」くらいのテンションに。慣れって恐ろしい。旅を終えた今思い返してみると、すごい環境だなあ、と改めて驚かされます。


ブルータス No. 879

心を開放する旅、本、音楽。

680円 — 2018.10.01電子版あり
試し読み購入定期購読 (20%OFF)
ブルータス No. 879 —『心を開放する旅、本、音楽。』

紙版

定期購読/バックナンバー

デジタル版

詳しい購入方法は、各書店のサイトにてご確認ください。書店によって、この本を扱っていない場合があります。ご了承ください。