マガジンワールド

Brutus No. 875 試し読みと目次

食う、寝る、遊ぶ、学び、育ち、働き、何かが始まる。人が集まる場所では、いつも新しいアクションが起きています。空きビルや工場跡、そして廃校――日本、そして世界には、今は使われなくなってしまった、しかし視点を変えればスケルトンで使い甲斐のある、安くて贅沢な箱がたくさんあります。この特集は、人が集まる場所への案内であり、スペース再生のガイドブックであり、地方創生のリ・ブランディングブックです。

No.875 CONTENTS

features
016 ユクサおおすみ海の学校
海の学校が、サイクリングの聖地になります。
020 GOOD NEIGHBORS JAMBOREE
森の学校には、今年も日本中から人が集まります。
024 特集
今、人が集まる場所は再生物件。
居住空間学・再生編
026 再生物語。
廃校 → アトリエ兼事務所 〈nap village 〉
製材所 → ブリュワリー 〈RISE & WIN Brewing Co. 〉
梱包作業所跡 → ランドリー喫茶 〈喫茶ランドリー〉
農家 → ファームステイ 〈GREEN’S FARMS 〉
042 まだまだあります、再生スポット。
044 隈研吾さん、日本全国の廃校、どうしましょう。
046 夢の廃校PROJECT。
野田秀樹、近藤良平、木ノ下裕一、平松洋子、中原慎一郎、幅允孝、内沼晋太郎、
川田十夢、坂本大三郎、しまおまほ、蓮沼執太、島田雅彦、米良はるか、会田誠
078 Industry City
使われなくなった倉庫群が一つの街へと変貌を遂げる!
082 Detroit Reborn
デトロイト再生のシンボル、ミシガン・セントラル・ステーションが復活します。
053 Book in Book
今すぐ使いたい ニッポンの廃校30選

regulars

007 Et tu, Brute? 「オーウェン・ウィルソン」ほか
089 Brutus Best Bets 新製品、ニューオープン情報
098 人間関係 594 写真/篠山紀信『ぼくらの子供』菅実花、菅亮平
100 クルマのある風景 173 「KTM X-BOW」(撮影/平野太呂)
101 BRUTUSCOPE 「小瀬村真美」ほか
112 BRUT@STYLE 404 Innovative Works
116 グルマン温故知新 506 Libre/Restaurant Umi
118 みやげもん 280 大國だるま/次号予告
096 BRUTUS BACK ISSUES/定期購読募集


ブルータス No. 875

みんなで集まる場所のつくり方。居住空間学 再生編

680円 — 2018.08.01電子版あり
試し読み購入定期購読 (20%OFF)
ブルータス No. 875 —『みんなで集まる場所のつくり方。居住空間学 再生編』

紙版

定期購読/バックナンバー

デジタル版

詳しい購入方法は、各書店のサイトにてご確認ください。書店によって、この本を扱っていない場合があります。ご了承ください。