マガジンワールド


Brutus No. 785

強い酒は、考える酒だ。
ゆっくりと酔いがまわった頭で、
飲み手は静かに思考を巡らせる。
造り手も、バーテンダーも、酒屋も、インポーターも、
ハードリカーについて考え続ける。
勢いよく飲む酒では味わえないことがある。
身に付かないスタイルがある。
今夜は強い酒について考えよう。

No.785 CONTENTS

features

014 特集
強い酒、考える酒。
016 知っておくべき10のキーワードから強い酒を考える。
1 オールドボトルの聖地は、四国・丸亀の港にあります。
2 世界で存在感を増す、ジャパニーズウイスキーの魅力。
3 強い酒の飲めるいいバーは、バーテンダーが教えてくれる。
4 頭と舌で強い酒を勉強したいなら、街の酒屋へ急げ。
5 スタイルのある造り手と市場をつなぐ仲介役。
6 専門バーが増加中。ラム&テキーラは「歴史」で味わう。
7 エストニア秘酒から、北欧薬草酒まで。強い酒の最・怪魔窟は、関西に。
8 残された未開拓分野、酒精強化ワインを知る。
9 会員制であっても通いたくなるから、会員制なのだ。
10 世界に誇る3ツ星シェフが強い酒にこだわる理由。

028 いつもの、マイグラス。
032 酒と本。
036 distillery_01
スモール・イズ・ベター。小さな蒸留所が造る強い酒の未来。
060 この14人のエッセイに登場した、忘れられない強い酒。
061 BOOK IN BOOK
忘れられない一杯。
強い酒をめぐる、14人のショートエッセイ。
078 distillery_02
リキュールの女王「シャルトルーズ」は、沈黙の修道院で造られる。
084 〈田中屋〉に通い詰めて聞いた、強い酒のこと。
096 4大スピリッツがもっとおいしくなるつまみ学。
098 酒と所作。
 
100 連載小説
「億男」
著・川村元気
第五章 千住の罪[後編]

regulars

007 Et tu, Brute? 「ミランダ・カー」ほか
107 Brutus Best Bets 新製品、ニューオープン情報
116 人間関係 504 写真/篠山紀信『今、BRUTUS撮影中』筧 美和子、中山寛子
118 クルマのある風景 83「マツダ アクセラ」(撮影/笠井爾示)
119 BRUTUSCOPE 「亀田誠治」ほか
128 BRUT@STYLE 322 Tipsy Jolly Hazy Dawn
132 グルマン温故知新 416 ラ・トリプレッタ/ガレオーネ
134 みやげもん 190 寂光院紙つばめ/次号予告
057 BRUTUS BACK ISSUES/定期購読募集