マガジンワールド


anan総研 今週のお題は「元カレとの関係」。

 
anan総研 意識&行動リサーチ2016
お 題

元カレとの関係

別れたら、もう過去の人? モノと一緒に思い出も清算!
anan読者200人超で作る「anan総研」。
アンケートや体験取材に積極的に参加して、誌面やサイト、facebookで活躍しています。
※会員は退会している場合もあります。
https://www.facebook.com/anansoken


Q 元カレとは、友達になる派? ならない派?

Q.元カレとは、友達になる派? ならない派? A.なる 51%, ならない 49%
なる
●恋人になるくらい好きだった人なので、今後も人として付き合っていきたい。(24歳・学生)●自分の良いところも悪いところも知っているから、相談相手に最適。(29歳・看護師)●せっかく縁のあった相手だし、その人を遠ざけても人生の得にはならない。(33歳・学生)
ならない
●もう会いたくないから別れている。(25歳・モデル)●縁を切らないと新しい出会いがなくなる気がする。(31歳・IT)●セフレになってしまうから。(23歳・モデル)


女子の恋愛が上書きされるって本当…。
意見がほぼ半々に分かれる結果に。「ならない」派の中には、「過去の人なので、いっさい興味ナシ」(29歳・営業)という元カレへのシビアなコメントも。ホントに付き合ってたの!?

今週のanan総研メンバー
No.005 雨宮あゆみさん(32歳)雨宮あゆみさん
旅人。最近、お気に入りのレストランは表参道にある『navarre(ナヴァー)』。ポートランドの雰囲気を存分に楽しむことができます。


No.017 楠本 愛さん(29歳)楠本 愛さん
事務。夏バテを防ぐために、お酢を使った常備菜づくりにハマっています。野菜をポン酢につけておくだけなので、5分でできちゃいます♪


No.057 能美黎子さん(30歳)能美黎子さん
秘書。土日の朝は早起きして、ホテルでモーニングを食べるのがマイブーム。優雅な気分になれるので、女子会にもおすすめです!



写真やモノだけじゃない…心の断捨離も必要。

楠本 今回のテーマは“元カレ”。二人は、別れた彼と今も連絡を取りあうことがある?
雨宮 共通の友だちがいる場合、イベントや飲み会で会ってしまうことがあるけれど、自分から連絡はしないかな。昔どんなに好きだった人でも、別れたら案外どうでもよくなるタイプ(笑)。
能美 私の場合は、別れ方によるかも。例えば、遠距離恋愛になって別れた彼とは、どちらからともなく連絡を取って「最近どう?」とか「彼女できた?」なんて話で盛り上がることも。嫌いになって別れたわけじゃないし、人間的には好きってことなのかもしれない。
楠本 そうなんだ。私は自分が結婚していることもあるけれど、元カレには絶対に連絡しない。しかも、別れた瞬間に相手のLINEもSNSも削除するから、連絡先すら知らないかも(笑)。
雨宮 すごい、徹底してる!
楠本 早く次のステップに行きたいし、心の断捨離と思って…。
能美 じゃあもちろん、相手にもらったプレゼントとか、思い出の写真も断捨離するの?
楠本 それについては、案外適当なんだ(笑)。特に写真は、若い時の自分が写っているからなかなか捨てられなくて…。
雨宮 わかる。私も、前の彼とは9年も付き合っていたから、それを捨ててしまうと20代の思い出がなくなっちゃう…。
能美 写真もそうだけど、プレゼントも実用品やお気に入りであれば捨てずに使ってしまうかも。実際、20歳の時に付き合っていた彼にもらった財布を最近まで持っていたよ。
楠本 そんなに大切に使ってくれたら、元カレも喜ぶだろうね。
能美 でも、さすがに指輪は手放すかも。特に薬指にしかはめられないものは、なんとなく使いづらい…。
雨宮 あと、一緒に買った縁結びのお守りとか、彼にもらったぬいぐるみも、処分に困ったものの一つ。結局、近くの神社にお願いして奉納したんだった。
能美 そんなことができるんだ。奉納、いいかも!
雨宮 そういえば昔、付き合ったばかりの彼の家に遊びに行ったら、元カノと使っていたお揃いのマグカップとか、化粧品が捨てられずにそのまま残っていたことがあって。そういう人って、人間関係も私生活もだらしないイメージ…。だから「自分も気をつけよう」と思ったよ。
能美 なかには捨てられないもの、捨てなくていいものもあるけれど、きちんとケジメをつけられるのも大人ってことだよね。

 
写真・森山祐子 文・瀬尾麻美