マガジンワールド

今週のお題は「私の定番」。anan総研 2164号

 
anan総研 意識&行動リサーチ2019
お 題

私の定番

いつもの行動やアイテムには
快適な毎日のコツが詰まってる♥
anan読者200人超で作る「anan総研」。 アンケートや体験取材に積極的に参加して、誌面やサイト、facebookで活躍しています。 ※会員は退会している場合もあります。 https://www.facebook.com/anansoken
https://ananweb.jp/soken/


Q
あなたにとって定番といえる
アイテムや行動を教えてください!

食べ物・日用品

セブンプレミアムのシャンプーとリンス
これにしてから美容師に髪質が良くなったと褒められます!(32歳・会社員)
朝はトロピカーナのエッセンシャルズ
味がとにかく好み。生理中の鉄分不足を補う目的でも飲んでいます。(31歳・会社員)

化粧品・ボディケア用品

トリロジーのエブリシング バーム
乾燥肌なので年中使用。乾燥を防いでくれるし、香りも好き。(31歳・会社員)
メイベリンのマスカラ
プチプラなので学生時代から愛用。メイク崩れもしないし優秀。(29歳・会社員)

ファッション

無印良品のTシャツ
色違いで5枚購入、1着1500 円程度でコスパ最強だと思う。(32歳・公務員)
GUのカラーフレアスカート
リーズナブルでバリエーションがある良さに気付き、2年前から愛用。(29歳・公務員)

行動

彼氏と歩く時は必ず左側
(22歳・自営業)
帰ったらほぼ全裸
(24歳・会社員)
一番上の雑誌は買わない
3~5冊下にあるものを購入。スーパーのお惣菜も1つ下のものを買う。(32歳・専門職)


アラサー世代は今までの経験から自分が心地いい定番をわかっている。
アンケートでは9割の人が「自分の定番がある」と回答。いろいろなアイテムや行動を試した結果、自分にとって一番いいものを把握している模様。「晴れの日は必ず洗濯」(27歳・自営業)、「土曜日の午前中は掃除」(33歳・会社員)など、家事をするタイミングをあえて定番にしている人も多数。



今週のanan総研メンバー
No.206
拝原利恵さん(34歳)
拝原利恵さん
マーケティング。HOMEIのウィークリージェルを使ったセルフネイルにハマり中。LEDを60秒間当てると乾き、オフはペリッと剥がすだけで便利!
No.128
山本玲奈さん(28歳)
長桶絵莉加さん
会社員。キャリアアップのためにリネンの会社へ転職。インテリアに興味が湧いたので、毎日、海外のおしゃれな部屋のアカウントを見ています。
No.145
福塚 愛さん(33歳)
福塚 愛さん
モデル。運動した後のリラックスタイムに飲むハーブティーにこだわっていて、その日の気分や体の疲れ度によって、9種類を飲み分けます♥

みんなに定番があるけど、こだわりは人それぞれ。

福塚 私の定番は、コーデに困ったら必ず白のロングスカートをはくこと。白はイメージもいいし、どんな服にも合わせやすいから、クローゼットの中は真っ白なの(笑)。
拝原 わかる! 洋服の定番ってあるよね。ネイビーとか黒のワンピは仕事にもプライベートにも使えるから、毎年プチプラブランドで買い足してるんだ。
山本 コーデに迷った時は、決まった服を着ちゃうよね。コスメの定番はある?
拝原 ディオールのファンデやセブン-イレブンの薬用リップクリームをずっと使ってるよ。
福塚 部分的な保湿ができるMiMCのビオモイスチュアスティックは乾燥がひどい時の定番で、重宝してるよ。
山本 私は唇の色にあまり赤みがないから、会社のデスクには必ず赤リップを入れてるんだ。
拝原 私の会社のデスクには自分のお菓子ボックスを置いていて、チョコかクッキーかトリュフポテトを常備してる(笑)。
福塚 仕事中ってお菓子が食べたくなるもんね。他にも食べたくなるものってある?
拝原 定期的にマカロンを摂取しないと気が済まないから、ラデュレで買うよ。
福塚 どんな時に買うの?
拝原 疲れた時やストレスが溜まった時かなぁ。いろんな味が気になるから4個くらい買って、食感が変わらないうちに早めに食べるんだ。
山本 私は週2回、彼にコールドプレスジュースを作って飲ませるようにしてるよ。
福塚 健康的! 私は毎朝カーテンを開けたら窓に向かって深呼吸するようにしてるの。なんとなく気合が入るんだ。
山本 日用品の定番だと、トイレットペーパーとラップだけは必ず高品質な商品を買うことにしてるの。いざ使う時にイライラしたくないから、そこは節約しないんだ。
福塚 私は、使う洗剤はファーファって決めてるよ。赤ちゃんにも使える優しい成分だし、無香料なところが好きなの。逆に今はできてないけど、これから定番にしたいことってある?
山本 毎日ジムで走る人になりたいんだけど、なかなか時間がとれなくて……。
拝原 わかる。私も早起きとヨガをやりたいなぁ。
福塚 私は体力がないし、ダイエットのためにも毎日のストレッチを定番化したいな。
山本 理想の自分になるために、いい習慣を、どんどん自分の定番にしていきたいね。

写真・角戸菜摘 黒川ひろみ 文・三谷真美
アンアン No. 2164

デトックス&チャージで夏疲れ回復!/星野源

580円 — 2019.08.21電子版あり
試し読み購入定期購読 (14%OFF)
アンアン No. 2164 —『デトックス&チャージで夏疲れ回復!/星野源』

紙版

定期購読/バックナンバー

デジタル版

詳しい購入方法は、各書店のサイトにてご確認ください。書店によって、この本を扱っていない場合があります。ご了承ください。