マガジンワールド

今週のお題は「外食してる?」。anan総研 2143号

 
anan総研 意識&行動リサーチ2019
お 題

外食してる?

イマドキ女子の食事事情…。みんな、どんなときに外食する?
anan読者200人超で作る「anan総研」。 アンケートや体験取材に積極的に参加して、誌面やサイト、facebookで活躍しています。 ※会員は退会している場合もあります。 https://www.facebook.com/anansoken
https://ananweb.jp/soken/


Q
どんなときに外食をしますか?/控えますか?
[外食をするとき]忙しくて自炊する暇がないとき、バレンタインデーやクリスマスといった「イベント」、気分転換したいとき、誕生日や結婚記念日といった「記念日」、仕事などで疲れているとき
[外食を控えるとき]ダイエットを意識しているとき、ゆっくり食事をする暇もないくらい忙しいとき、一人になりたいとき、給料日前でお金がないとき、健康に気を配っているとき


外食は楽だけど、美しさは捨てられない。
忙しい毎日のなか、気分転換を兼ねて外食する人が圧倒的多数。一方で、ダイエットや健康を意識しているときは自炊を心がけているよう。やはり美への意識高め?

今週のanan総研メンバー
No.063
尾谷 萌さん(31歳)
尾谷 萌さん
会社員。最近引っ越しをしたそう。「SNSでお掃除動画をチェックしては、どんどん試しています。今後はインテリアにもこだわりたいです」
No.334
玉絵ゆきのさん(31歳)
玉絵ゆきのさん
美容ライター。“一人バー”デビューを計画中。「そろそろ大人っぽく、行きつけにできるバーを探してみようかなと思っています」
No.342
和島亜衣さん(26歳)
和島亜衣さん
会社員。春からはお弁当作りにチャレンジ予定。「外食続きで肥えちゃいそう(笑)。夏に向けて、これから自炊もスタートします」

食事は「コミュニケーションの場」としても大事。

玉絵 みんなが外食したくなるのって、どんなとき?
尾谷 仕事で疲れているときは夕食を作る元気もないから、ついつい外食で済ませちゃう。
和島 わかる! 気分転換にもなるし、やっぱり楽だよね。
玉絵 どうしても自分では作れないものが食べたくなる日ってない? たとえば、「フォアグラのパテ」とか。そういうとき、レストランに足が向くな〜。
尾谷 でもさ、その分、出費が増えちゃうよね。
玉絵 そう! だから、給料日前になると必然的に自炊せざるを得なくなるんだよね。
和島 偉い! 私、給料日前でも自炊しないよ(笑)。コンビニだとワンコインでお弁当が買えたりするし、特に困らないの。
尾谷 お金もなくて時間もないとき、コンビニは強い味方だね。
玉絵 普段のお店選びって、なにか基準を決めてる?
尾谷 男の子もいるときは、ワイワイした居酒屋を利用するかな。女友達とゆっくり、ってときは、静かなホテルのレストランを選ぶことが多いよ。
玉絵 一緒に行く人と円滑なコミュニケーションが図れるように、って意識してるんだね。それは重要なことだと思う。食事って、相手の人となりがわかる行為でもあるじゃない?
尾谷 たとえば?
玉絵 食べ方や店員さんへの態度からも性格って見えてくると思うし、一緒に食事をすることで仲が深まることもあると思うの。だから、相手に合わせたお店選びって本当に大切だよ。
和島 口コミも大事じゃない? インスタで見る限りはオシャレなお店なのに、実際はイマイチで興ざめってことも少なくない。
尾谷 入ってみないとわからない部分も大きいからね。
和島 だから、お店を決めるときはグルメな知人に評判を教えてもらって、極力ハズレがないように気をつけてるんだ。
尾谷 なるほどね〜。そうそう、インスタといえば、みんなは料理の写真を撮ってる?
和島 結構撮ることが多いかも。アンケートでも8割の人が「撮る」って答えてたよね。
玉絵 撮るのは自由だけど、温かい料理が運ばれてきたときにずっと撮影しててなかなか食べさせてもらえないと困る(笑)。
尾谷 そうなの! 大皿料理とかはササッと撮ってほしい。
和島 私は5秒以内に撮るってルールを設定してるよ。
玉絵 あくまでも大事なのは、料理の写真じゃなくて、一緒に食事をする相手だもんね。
写真・水野昭子 角戸菜摘 黒川ひろみ 文・五十嵐 大
アンアン No. 2143

最先端の暮らし2019/King & Prince

580円 — 2019.03.13電子版あり
試し読み購入定期購読 (14%OFF)
アンアン No. 2143 —『最先端の暮らし2019/King & Prince』

紙版

定期購読/バックナンバー

デジタル版

詳しい購入方法は、各書店のサイトにてご確認ください。書店によって、この本を扱っていない場合があります。ご了承ください。