マガジンワールド

今週のお題は「スパ」。anan総研 2079号

 
anan総研 意識&行動リサーチ2017
お 題

スパ

心と体が温まり、ほぐされる! 大切な気分転換&癒しの場所。
anan読者200人超で作る「anan総研」。 アンケートや体験取材に積極的に参加して、誌面やサイト、facebookで活躍しています。 ※会員は退会している場合もあります。 https://www.facebook.com/anansoken
https://ananweb.jp/soken/


Q スパは好きですか?

Q. スパは好きですか? A. YES 98%
仕事の疲れや日々のストレスを解消できるスパは不可欠です。
ほぼ全員が好きと回答。「嫌なことがあった日に行く」(30歳・会社員)、「休日に女友達と訪れて、疲れを癒している」(28歳・IT関連)など、リフレッシュしたいときや、駆け込み寺的存在として通っている人が多いもよう。



今週のanan総研メンバー
No.260
藤野澪花さん(22歳)
藤野澪花さん
大学生。美容に関することやヨガ、ピラティスなど、体にアプローチすることに興味あり。スパには美容好きな友達と一緒に行くことが多い。
No.256
平野絢子さん(30歳)
平野絢子さん
フリーランスPR。岡山のフルーツギフトなどを、フリーでPRや営業を行う。東京をベースにしながら、岡山とのデュアルライフを送っている。
No.080
浅井裕美さん(32歳)
浅井裕美さん
保健師。ランニングやトレーニングなど、体を動かすことが好き! 誌面でも、新しいサーフボードを使ったエクササイズに挑戦したことあり。


お気に入りのスパや好きな入浴方法は千差万別!

浅井 スパはゆっくりしたいときに行くことが多いかな。みんなはどこに通ってるの?
藤野 よく行くのは板橋にある『さやの湯処』。コスパがいいし、岩盤浴は男女一緒にできるから彼と訪れることが多いんだ。料理も美味しいよ〜!
浅井 お風呂もそうだけど、それ以外の設備が整っていたり、いいサービスがあることは大事なポイントだよね。
藤野 その点では『おふろcafé』もおすすめ。女性は泥パックが使い放題だし。お風呂を出たあとには漫画を読んだりゲームができるの。ゴロゴロできてすごくいいよ。
平野 私が通っているのは、まず『ラクーア』。きれいだし、女性専用ブースも広くて便利!
浅井 アクセスがいいところも魅力的〜。
平野 ほかには、屋上にある足湯スペースから遊園地を眺められる『万葉倶楽部』や、水着で入れたりサウナがある豊島園の『庭の湯』。岩盤浴が充実していて、炭酸琥珀湯という変わったお風呂に入れる『宮前平源泉湯けむりの庄』もお気に入り。
浅井 平野さん、スパ詳しいね〜! 『タイムズ スパ・レスタ』もよくない? 大人しか入れないから、とにかくゆっくりしたいと思ったときにおすすめ。静かに休めるよ。
平野 わかる! コンパクトだけどきれいだし、女性専用のプレミアムラウンジが素敵。
浅井 さすが。私は体のコリをほぐせるジェットバスや、ぬるめの炭酸泉が好き。癒される。みんなは?
平野 私も炭酸泉はお気に入り。岩盤浴とかマッサージチェア、露天風呂もいいよね〜。
藤野 露天風呂は顔に涼しい風を感じられるから、長いあいだお湯に浸かるのが苦手な私でも、ゆっくり楽しめる。あと、岩盤浴は、汗がダラダラと流れる感覚がヤミツキになる。“デトックスされてる!”と思えるのもいいし、たくさん汗をかいたあとのお水は本当に美味しい♡ 彼と一緒に行ったら、“疲れが取れる気がする!”とハマって、彼の方が行きたがってる(笑)。
浅井 二人で行くの楽しそう。私は基本的に一人なんだけど、地元のサウナに行くと、近くにいたおばちゃんに「塩を塗ってあげようか?」と聞かれて、揉み込まれたことが何度もある。なんでなんだろう? 楽しいからいいんだけど(笑)。でも、そういう交流にも癒される。スパは心身ともにリフレッシュできる、大事な場所だね。
写真・水野昭子 森山祐子 文・重信 綾
アンアン No. 2079

体内美容/白石麻衣

530円 — 2017.11.22
試し読み購入定期購読 (14%OFF)
アンアン No. 2079 —『体内美容/白石麻衣』

紙版

定期購読/バックナンバー

詳しい購入方法は、各書店のサイトにてご確認ください。書店によって、この本を扱っていない場合があります。ご了承ください。