マガジンワールド

今週のお題は「読書習慣」。anan総研 2110号

 
anan総研 意識&行動リサーチ2018
お 題

読書習慣

活字離れがウソのよう? “私が本を読む理由”。
anan読者200人超で作る「anan総研」。 アンケートや体験取材に積極的に参加して、誌面やサイト、facebookで活躍しています。 ※会員は退会している場合もあります。 https://www.facebook.com/anansoken
https://ananweb.jp/soken/


Q
最近、本を読んでいますか?
YES 51%、NO 49%
本を読む人or読まない人。ほぼ同率に!
「読書は心の潤い」(34歳・広報)、「大人になってから習慣に」(29歳・広告)など、半数以上がYESと回答。なかには「正直、スマホに疲れた」(25歳・IT)というコメントも。とはいえ、2人に1人は「読まない」派なのも事実!

今週のanan総研メンバー
No.049
川島千春さん(26歳)
川島千春さん
会社員。読まなくなった紙の本は、駿河屋の「かんたん買取」で売るのがおすすめです。実用書が30冊で5000円の高値で売れたことも!
No.040
岡田 茜さん(34歳)
岡田 茜さん
歌手。“毎日の飲み物をすべて水にする”という健康法をこの1か月ほど実践中。体が軽くなった気がして、便秘も解消しました♪
No.019
近藤えりこさん(34歳)
近藤えりこさん
アーティスト。海外まで試合を観に行くほど、大のサッカー好き。ワールドカップは、ほぼ全試合を視聴してます! おかげで寝不足です!(笑)


目的に合わせて読むジャンルをチョイスします!

川島 二人は普段、どのくらいのペースで本を読んでいる?
岡田 私は、月に小説を2〜3冊くらいかな。移動中や、仕事の休憩中などのスキマ時間に、少しずつ読んでいるよ。
近藤 ジャンルはいろいろだけど、私はほぼ毎日1冊ずつ読むようにしてる。
岡田 1日1冊? すごい!
近藤 でも、実は昔から読書が好きだったわけではなくて、きっかけは“お風呂”なの。もともと、湯船に長く浸かるのが苦手だったから、何か暇つぶしになることはないかと思って。本を読んでいれば、20〜30分くらいは頑張れるんだよね。
川島 なるほど、健康のために始めたというわけね。
近藤 みんなはどんなジャンルの本を読むことが多い?
川島 半分は、仕事に関係するWEBデザインの技術書や参考書。もう半分は趣味の本かな。特にSF小説や占いの本が好きでよく読んでる。
岡田 最近読んで、面白かった本はある?
川島 松尾豊さんの『人工知能は人間を超えるか』。私のSF好きにもつながるんだけど、人工知能のこれまでの歴史から未来まで見えて、ワクワクした!
近藤 知り合いにもらった『教養としての仏教入門』は面白かったな。それまで宗教には関心がなかったけれど、考え方の参考になると思った。あと、最近は株に興味が出てきたから、資産運用とかマネー系の実用書ばかり読んじゃってる(笑)。
岡田 そうなんだ。私、実用書はほとんど読まなくて、フィクションばかり。映画やマンガももちろん好きだけど、小説は頼れる情報が文字だけだから、読むと自分の想像力が豊かになる気がするんだよね。特に伊坂幸太郎さんの作品は、言葉のひとつひとつがオシャレな詩のようで、とても胸にくるものがある。
川島 私も、気持ちが前向きじゃない時や元気を出したい時は、小説を読んでリフレッシュしてるよ。小学生の時から大好きなのは、アガサ・クリスティの「名探偵ポアロ」シリーズ。主人公のエルキュール・ポアロがとにかく素敵で、あんな大人になりたいなって昔から憧れてる。
岡田 つまり、本を読むこと自体、娯楽の一つってことだよね。
近藤 そういうこと。最近、若者の“活字離れ”が叫ばれているのも確かだけど、無理に習慣づける必要はなくて、その時の自分の目的に合うものを選べばいいということ。これからも、いい本に巡り合いたいな。
写真・水野昭子 文・瀬尾麻美
アンアン No. 2110

ヒット映画の方程式。/山下智久

600円 — 2018.07.11電子版あり
試し読み購入定期購読 (14%OFF)
アンアン No. 2110 —『ヒット映画の方程式。/山下智久』

紙版

定期購読/バックナンバー

デジタル版

詳しい購入方法は、各書店のサイトにてご確認ください。書店によって、この本を扱っていない場合があります。ご了承ください。