マガジンワールド

今週のお題は「自分磨き」。anan総研 2265号

 
anan総研 意識&行動リサーチ2021
お 題

自分磨き

理想の自分にもっと近づくために
努力していることを発表!
anan読者200人超で作る「anan総研」。 アンケートや体験取材に積極的に参加して、誌面やサイト、facebookで活躍しています。 ※会員は退会している場合もあります。 https://www.facebook.com/anansoken
https://ananweb.jp/soken/


Q
自分磨きをしていますか?
YES 95%
95%と多くの人が自分を磨いて理想を追い求めている!
ほとんど全員が「YES」と回答。特に、政治や経済などの時事ネタや英会話を勉強している人、美しくなるために美容やボディメイクに力を入れている人が多い。理想を追うだけでなく、自分磨き自体を楽しんでいる様子。

今週のanan総研メンバー
No.129
木下美桜子さん(32歳)
木下美桜子さん
主婦。5月末に第二子が生まれて忙しいけれど、息抜きに長女と2人で散歩する時間が幸せです。最近は上北沢の日本茶カフェがお気に入り♪
No.304
岩根沙恵子さん(31歳)
岩根沙恵子さん
管理栄養士。柴犬を2匹飼っています。健康的に長生きしてほしいと思い、8月からペット栄養管理士や動物看護師の資格の勉強を始めました。
No.306
加藤夏子さん(29歳)
加藤夏子さん
商品開発。完全なヴィーガンではないけれど、環境のことを考え、ミートフリーの日を作ったり、プラントベースの食事を選ぶようにしています。

自分磨きを続けることで、常に進化し続けたい!

木下 95%の人が自分磨きをしてるんだね! 私は産後なかなか痩せられなくて、ボディメイクをしているよ。夜ごはんを少なくしたり、姿勢に気を使ったり、家ではショートパンツをはいて意識を高めているの。
岩根 私も姿勢に気をつけているよ。あと、パーソナルトレーニングに通ってるんだ。体脂肪が少なすぎるのは良くないから、プロテインを摂って筋肉増加のサポートをしたり、きちんと食べながら運動をして、健康的なカラダ作りをしているの。
加藤 私にとって、食事管理はもはや生活の一部で、自炊でも外食でも自然に頭の中で栄養素の計算をしているよ(笑)。
木下 二人ともすごいね!
岩根 今の自分をもっと高めたいのはもちろん、老後を全力で楽しむためにも、今のうちから筋肉をつけておきたいんだ。
加藤 体型に自信が持てると、より自分を好きになれるよね。私は誇りを持って仕事をしたいから、仕事に関する勉強や資格取得にも挑戦しているよ。
木下 キャリアアップに繋がることも大切だよね。私は食育関連の資格を取りたいと思ってるんだ。育児の合間に勉強して、将来、子供にいろいろ教えてあげたいの。
加藤 あとは若いうちにお金の勉強をもっとしたいな。お金は生きている限り関わるものだから、早いうちにマネーリテラシーを身につけておきたいの。
岩根 たしかに。あとやっぱり英会話も頑張りたいよね。高校時代に短期留学していたときは話せていたのに、今では言葉が出てこないことが悔しいの。
加藤 英会話は今後、絶対に必要なスキルだよね!
岩根 私は管理栄養士なんだけど、ペット栄養管理士の勉強も始めたんだ。やりたいことがたくさんありすぎちゃう!
加藤 他にはどんな勉強をしてみたいの?
岩根 花嫁修業にも効果がありそうなテーブルマナーとか…。あと、将来子供に着付けしてあげたいから、着物教室も気になるな。忙しい毎日の癒しのために、茶道も習ってみたい♪
加藤 茶道って、日本の良さを感じられそう!
木下 やりたいことがたくさんあるのって素敵だね。
岩根 身近にいる人がいろいろと自分磨きしていると「私もぐずぐずしていられない」って、良い刺激になるよね。
加藤 そうだね。これからも理想の自分を目指して、自分磨きを頑張ろう!
写真・大嶋千尋 文・三谷真美
 
アンアン No. 2265

進化系映像最前線!/木村拓哉

700円 — 2021.09.08電子版あり
試し読み購入定期購読 (14%OFF)
アンアン No. 2265 —『進化系映像最前線!/木村拓哉』

紙版

定期購読/バックナンバー

デジタル版

詳しい購入方法は、各書店のサイトにてご確認ください。書店によって、この本を扱っていない場合があります。ご了承ください。