マガジンワールド

今週のお題は「最近の“冒険”」。anan総研 2081号

 
anan総研 意識&行動リサーチ2017
お 題

最近の“冒険”

環境、仕事、メイク…、女には時に冒険が必要?!
anan読者200人超で作る「anan総研」。 アンケートや体験取材に積極的に参加して、誌面やサイト、facebookで活躍しています。 ※会員は退会している場合もあります。 https://www.facebook.com/anansoken.


Q 「ライバル」だと思う人がいる、または、いたことがありますか?

Q.最近“冒険”していますか? A. YES 17%、NO 83%
未開の地に踏み出す、それが冒険の第一歩。
8割以上の総研メンバーが「YES」。多かったのは「国内・国外で行ったことのない土地に行くこと」。次いで「趣味の開拓」。文字通り野外での冒険や行ったことのない場所へ行くことの他に、いつもと違うことをすることもひとつの“冒険”と捉えるメンバーが多かった。



今週のanan総研メンバー
No.328
佐藤由佳さん(24歳)
佐藤由佳さん
広告。オフィスの乾燥がひどく、肌がゴワついてバリバリになりがち。かわいくて手頃な値段のデスク用の加湿器を絶賛探し中です。
No.080
浅井裕美さん(32歳)
浅井裕美さん
保健師。anan総研マラソン部に所属しているので、暇を見つけてはトレーニングとして走っています。おかげで寒さに強くなりました!
No.082
久本実雅子さん(32歳)
久本実雅子さん
会社員。近所のオーガニック専門店で購入した穀物コーヒーにハマっています。コーヒーは好きだけどカフェインが気になるのでこれで代用♡


平日ランチ開拓が冒険の第一歩です?!

久本 冒険の捉え方はみんな色々。知らない土地に行くことだけが冒険って思いがちだけど、仕事や趣味、メイクやファッションとそれぞれだね。
佐藤 最近どんな冒険した?
浅井 私はメイク。今までナチュラルな色みのリップを使うことが多かったんだけど、最近はボルドーや少し暗めな色みやグラデーションカラーのリップで冒険している。
久本 すごい! ボルドーカラーって勇気いるよね。
浅井 今まで自分にはどんなカラーが合うのかいまひとつわからず、無難な色にしがちだったんだけど、コスメショップの店員さんに相談したら、「逆にどんな色でも合うんじゃない?」と言われ、思い切って濃いカラーのリップをお買い上げ。
佐藤 周りの反応は?
浅井 友達に「今日のリップかわいいね、どこの?」って聞かれることが増えて嬉しかった!
久本 メイクは顕著に周りの反応があるよね。私は髪色かな。明るいハイライトを入れて攻め系の髪色にしてみた! 一応、ママの立場なんだけどね(笑)。
佐藤 似合ってる! 自分が置かれた立場によって冒険することを制限されたくないよね。
久本 そうそう。ママだからダメかも、もうこんな年齢だからダメかも……? って、冒険することに自らストッパーをかけたくなかったのね。
佐藤 たしかに。私は今趣味を増やしたいかな。気になっているのはボードゲーム。ゲームなんて久しくやっていなかったし、ましてやボードゲームなんて子供のお遊び程度の感覚だったんだけど、この間ボードゲームカフェでチャレンジしてみたら、種類やルールも様々で奥が深くて驚いた!
浅井 へ〜! 新しいね。おもしろそう!
佐藤 とことん極めたい性格だから、通ってしまいそうで怖いけどね(笑)。
久本 冒険ってなんだか大袈裟に捉えがちだけど、要は未知の世界にフットワーク軽くトライしてみることって全て「冒険」じゃないかな、って思う。
佐藤 ささいなことだけど、職場近くの美味しいランチの開拓をしていて、それも私にとってはプチ冒険。
浅井 平日ランチってついつい同じ場所になりがちだけど、ランチ開拓って実は身近な冒険のひとつなのかもね。
佐藤 食への欲が増してきて体重が増えてきたから、そこは気をつけないと、だけどね(笑)。
写真・水野昭子 文・薮内加奈
アンアン No. 2081

毎日のごちそう&簡単おもてなしレシピ。

530円 — 2017.12.06電子版あり
試し読み購入定期購読 (14%OFF)
アンアン No. 2081 —『毎日のごちそう&簡単おもてなしレシピ。』

紙版

定期購読/バックナンバー

デジタル版

詳しい購入方法は、各書店のサイトにてご確認ください。書店によって、この本を扱っていない場合があります。ご了承ください。