マガジンワールド

今週のお題は「海」。anan総研 2158号

 
anan総研 意識&行動リサーチ2019
お 題

甘酸っぱい思い出も♡ 海好き女子のおすすめビーチをご紹介!
anan読者200人超で作る「anan総研」。 アンケートや体験取材に積極的に参加して、誌面やサイト、facebookで活躍しています。 ※会員は退会している場合もあります。 https://www.facebook.com/anansoken
https://ananweb.jp/soken/


Q
海でしたいことは何ですか?(複数回答可)
ぼーっと眺めるだけ64%、散歩47%、泳ぐ40%、BBQ29%、マリンスポーツ27%
泳ぐだけじゃない! 大人の海の過ごし方。
「ぼーっと眺めるだけ」や「散歩」といった、“海に入らない派”が多数。子どもの頃や学生時代は、「海といえば海水浴!」という人が多かったかもしれないが、大人になるにつれ、海での過ごし方は多様化している模様。



今週のanan総研メンバー
No.151
御堂もにかさん(24歳)
御堂もにかさん
ブライダル関連。留学で培った英語力を磨くため、今年の秋に英検準1級を受ける予定。かなり難易度が高いので、今から準備に余念がありません!
No.256
平野絢子さん(31歳)
平野絢子さん
フリーランス営業。今年の一大イベントは、自分の結婚式。リゾート婚に憧れて、北海道の森の中にある式場を選びました。準備は大変だけど楽しみです♡
No.129
木下美桜子さん(30歳)
木下美桜子さん
主婦。タピオカの次にブームが来るといわれている「チーズティー」にハマり中。高田馬場や池袋に店舗がある『悠茶』がおすすめです。

海外もいいけれど…スローな海辺の暮らしに憧れ。

木下 7月の祝日「海の日」にちなんで、今回のテーマは“海”。海といえば夏のレジャーの定番だけど、二人は好き?
御堂 大好き! 物心ついた時から湘南に住んでいるから、江の島や鎌倉には毎週遊びに行っていたし、海とはかなり関わりが深いと思ってる。
木下 湘南が地元なんて羨ましい。鎌倉の由比ガ浜には毎年泳ぎに行っていたよ。
平野 私も海は大好き。瀬戸内海に面した岡山県出身というのもあって、小さい頃からよく海で遊んでいたし、今も年に1度以上は必ず海に行っているよ。
木下 そうなんだ〜。特におすすめのビーチは?
平野 岡山なら、「日本のエーゲ海」とも呼ばれる牛窓がおすすめ。人があまり多くない静かなところが魅力的なの。海外なら、LAのサンタモニカビーチ。いわゆるビーチリゾートのイメージとは違った、都会的な雰囲気が素敵だし、ごはんを食べた後にフラッと立ち寄れる気軽さも心地よくて。
御堂 私もアメリカに留学していた時に行ったよ! サンセットの美しさが感動的だったな。海のきれいさで言ったら、ハワイのオアフ島にあるサンドバーもおすすめ。潮が引いたタイミングだけ、海の中にぽっかり白い砂浜が現れるの。そこでBBQをしたり、近くでウミガメを見ることができたのはいい思い出。ちなみに2週間後にもグアムのイパオビーチに行く予定!
平野 グアム、いいなあ。私は毎年旅行している伊豆の海に今年も行く予定だよ。
木下 新婚旅行で行ったメキシコのビーチもきれいだったけど、なんだかんだで、日本の海が行きやすいし楽しいんだよね(笑)。
平野 それは確かに。本気で泳ぐこともあるけど、レジャーシートを敷いて、買ってきたサンドイッチを食べるだけでもピクニック気分が味わえるし。
木下 私は日焼けが怖いから、簡易テントを持っていくよ(笑)。そこでお菓子を食べて、たまに泳ぎに行ったりもして…。
平野 それ、名案だね!
御堂 私は海が地元というのもあるけど、日本で海に行く時はむしろ、泳ぐよりも海辺を散歩したり、ぼーっと景色を眺めることのほうが多くなったかも。
平野 そういう生活、憧れる。ちょっとした仕事の息抜きに海を見に行ったりとか。いま姉が葉山に住んでいるから、私もいつか近くに移住できたらなって考えてるところ。
木下 実現できるといいね!
写真・大嶋千尋 角戸菜摘 文・瀬尾麻美