マガジンワールド

今週のお題は「落とし物」。anan総研 2215号

 
anan総研 意識&行動リサーチ2020
お 題

落とし物

傘、スマホ、財布…。
落とし物を防ぐためには?
anan読者200人超で作る「anan総研」。 アンケートや体験取材に積極的に参加して、誌面やサイト、facebookで活躍しています。 ※会員は退会している場合もあります。 https://www.facebook.com/anansoken
https://ananweb.jp/soken/


Q
落とし物をしてしまいがちですか?
YES 64%, NO 36%
落とし物をしがちな人が多数。思い出の品をなくしてしまった人も。
6割以上が「落とし物をしてしまいがち」との自覚あり。特に多かったのは、やっぱり傘とスマホ。なかには「当時の彼からもらったネックレスを落としてしまった…」(32歳・会社員)という人も。物だけでなく、思い出もなくすのってつらいよね。

今週のanan総研メンバー
No.019
近藤えりこさん(36歳)
近藤えりこさん
アーティスト。ダイエットを開始しました! 白米を玄米に替えて、野菜と魚中心の食生活です。1か月でマイナス3㎏を目標に頑張っています!
No.061
江本静華さん(31歳)
江本静華さん
会社員、モデル。夏に旅行をする予定でしたが、泣く泣くキャンセルしました。旅行が大好きなので、友達と旅ができる日々が戻ってきてほしいです!
No.309
長桶絵莉加さん(30歳)
長桶絵莉加さん
フリーライター。愛猫の「じぇりー」がTikTokで5万フォロワーを獲得。猫用グッズの販売も予定中です。インスタも覗いてみてね!@geri.cat

大切なものは目につく場所に置いておくべし。

長桶 落とし物の2大巨頭は傘とスマホなんだって!
江本 めちゃくちゃ共感! 特に商業施設のトイレに置き忘れがちなんだよね…。
近藤 私もスマホは何度かトイレに置き忘れたことがあるよ。傘は折りたたみ式のものに替えたら置き忘れが減ったかも。
江本 なるほど。たたんでカバンに入れておけばなくさないもんね。私もそうしようかなぁ。
長桶 どんなに気をつけていても、落とし物ってしちゃうよね。いままでで一番ショックだった落とし物って、何?
近藤 かなり高額なイヤリング。2回落としたことがあって、1度目は見つかったんだけど、2度目は旅行中に落としちゃったもんだから結局出てこなかったの…。きっと私の代わりにまだ旅をしてくれているんだと思うようにして、諦めたよ。
江本 悲しいけど前向き(笑)。
長桶 旅行中の落とし物って見つかりにくいんだよね。私も海外でフライト2時間前に財布を落としちゃって。交番とか周辺のお店も回ったんだけど、見つからなかったんだ。
江本 えー! 財布ってことは、現金以外にも…。
長桶 そう。免許証とかクレジットカードも入ってたから、全部なくしちゃったの(涙)。
近藤 それはショックだよね。でも、そういう体験をすると、対策するようにならない? 私は移動中にアクセサリーを身につけることが減ったよ。レストランとかの目的地に到着してからその場でつけて、帰るときはまた外すようにしてる。
江本 それなら落とす心配ないもんね。賢いな〜! 私の場合は、絶対目につくところに置いておくようにしてる。たとえば、ショッピング中にトイレに寄ったときは、ショッパーをドアノブに引っ掛けておくの。
長桶 私はそもそも物を持ち歩かない。財布もポケットに入れて、なるべく軽装にしちゃう。
近藤 持ち歩くものが増えれば増えただけ、どうしても落とし物につながるもんね。
長桶 逆に、誰かの落とし物を拾ったことってある?
江本 子どもの頃の話なんだけど、財布が落ちてたから交番に届けてあげたの。そしたらね、後日、お礼とともに図書券が届いて嬉しかったな〜。
近藤 それは良い思い出! 落とし主も助かっただろうね。
長桶 日本人って、拾ったものをちゃんと届ける人が多いと思う。その文化って素敵だし、自分もそうしたいって思うよね。
写真・大嶋千尋 角戸菜摘 文・五十嵐 大
 
アンアン No. 2215

心とカラダの整え方。/佐々木希

650円 — 2020.09.02電子版あり
試し読み購入定期購読 (14%OFF)
アンアン No. 2215 —『心とカラダの整え方。/佐々木希』

紙版

定期購読/バックナンバー

デジタル版

詳しい購入方法は、各書店のサイトにてご確認ください。書店によって、この本を扱っていない場合があります。ご了承ください。