マガジンワールド

今週のお題は「エイプリルフール」。anan総研 2195号

 
anan総研 意識&行動リサーチ2020
お 題

エイプリルフール

今日はエイプリルフール。
あなたはウソを楽しめるタイプ?
anan読者200人超で作る「anan総研」。 アンケートや体験取材に積極的に参加して、誌面やサイト、facebookで活躍しています。 ※会員は退会している場合もあります。 https://www.facebook.com/anansoken
https://ananweb.jp/soken/


Q
あなたはエイプリルフールに
「ウソ」をつきますか?
YES 50%, NO 50%
どうせつくなら、ハッピーなウソを♡
エイプリルフールにウソをつく人、つかない人、その結果はなんと半々に。そして、積極的にエイプリルフールを楽しむ人たちにも「くだらない笑えるウソが好き」(27歳・学生)、「ハッピーなウソがいい」(25歳・会社員)と条件があるみたい。

今週のanan総研メンバー
No.151
御堂もにかさん(25歳)
御堂もにかさん
フリーライター。脱・冷え症を目指して、バスソルトやバスオイル探しにハマっています。死海の塩を使ったものや英国王室御用達のものがオススメ!
No.019
近藤えりこさん(36歳)
近藤えりこさん
アーティスト。外出するのを控えているので、読書やアニメにどっぷり浸かっています。暖かくなったら、愛犬とドッグランで思い切り遊びたいです!
No.183
小久保絵利子さん(34歳)
小久保絵利子さん
音楽講師。企業が提供してくれているオンラインサービスに夢中になっています。ライブ配信を見つつ、子どもたちは無料ドリルで勉強中です!

誰かを傷つけてしまうウソは控えた方がいい。

小久保 みんなは「エイプリルフール」って好き?
近藤 イベントとしては楽しむ方だけど、やりすぎのウソはちょっと苦手かもしれない。
御堂 私もウソをつく行為自体は好きじゃない。でも、SNSで企業アカウントがつくユニークなウソは面白いなって思うよ。
小久保 うんうん。企業アカウントは面白いウソをついてくれるし、こちらを楽しませようとする姿勢が見られるよね。
近藤 身近な友人から騙されたことってある?
御堂 高校生の頃、仲良しだった子に「音楽留学する」って言われたの。ピアノのコンクールで受賞するくらいの腕前の子だったから信じちゃったんだけど、完全にウソだった(笑)。
小久保 絶妙なウソだね!
御堂 でしょ? あまりにもびっくりして電話しちゃったよ。
近藤 それはかわいらしいウソかも。私はね、絶対に車に乗らないって断言していた先輩がSNSに「ついに車を買いました」っていう写真をアップしていて。気が変わったんだな〜って思ってたんだけど、それがウソだったの。つい最近まで信じてたから、笑っちゃったよ(笑)。
小久保 そういう誰も傷つけないような、笑えるウソなら許せるよね。でも、そうじゃないものは、後々の関係にまで響く可能性もあるから注意しないと…。
御堂 トラブルのもとだしね。
小久保 私、妊娠中に「今日、検診日だったんだけど、なんと双子だったよ」っていうメールを夫に送ったの。でも、文末に「なんてね、嘘だよw」って入れておいたんだけど、夫は気づかずに舞い上がっちゃって。
近藤 え〜! 喧嘩になった?
小久保 ううん、それは大丈夫だったんだけど、周囲の人に「双子を授かった」って報告しちゃったらしく、しばらくは対応に困ってたよ…(笑)。
御堂 最初のメールの時点で冷静に読み返していれば気づけたのに、きっとうれしくて舞い上がっちゃったんだろうね。
小久保 そうそう。なんだか申し訳ないことをしちゃったな、って少し反省したよ。
近藤 ウソをつくのって難しいよね。どんなウソでも相手を傷つける可能性があるから、覚悟をしなきゃいけないし。
御堂 そう考えると、エイプリルフールって不思議なイベント。
小久保 そうだね。みんなが笑えるような楽しいウソならいいけど、そうじゃないものは控えた方がいいんだろうなって思う。
近藤 今年はどうなることやら。
写真・大嶋千尋 角戸菜摘 大内香織 文・五十嵐 大
アンアン No. 2195

今、私たちにできること。/中島健人&平野紫耀

600円 — 2020.04.01電子版あり
試し読み購入定期購読 (14%OFF)
アンアン No. 2195 —『今、私たちにできること。/中島健人&平野紫耀』

紙版

定期購読/バックナンバー

デジタル版

詳しい購入方法は、各書店のサイトにてご確認ください。書店によって、この本を扱っていない場合があります。ご了承ください。