マガジンワールド

今週のお題は「物の買い替え」。anan総研 2134号

 
anan総研 意識&行動リサーチ2018
お 題

物の買い替え

物は大切にするけれど…時には思い切った買い替えも必要!
anan読者200人超で作る「anan総研」。 アンケートや体験取材に積極的に参加して、誌面やサイト、facebookで活躍しています。 ※会員は退会している場合もあります。 https://www.facebook.com/anansoken
https://ananweb.jp/soken/


Q
自分の身の回りのもので、
買い替えを検討しているアイテムは?
1位 下着、財布 2位 スマホ 3位 スマホケース、パソコン 4位 名刺入れ 5位 コスメポーチ
毎日使うからこそ、買い替えたいもの。
1位は下着と財布。「7年同じ財布を使っています」(30歳・自営業)、「下着の捨て時がわからず、残念な状態に…」(23歳・学生)など、かなり年季の入ったアイテムを持っている人が多数。他には手帳や冬用のダウン、冷蔵庫などの家電製品も多く挙がった。

今週のanan総研メンバー
No.142
高木晴香さん(35歳)
高木晴香さん
診療放射線技師。ダイエットのためにお酒を控えたいと思っているけれど、いつも三日坊主になってしまうのが悩み(笑)。今年こそ、頑張ります!
No.260
澪花さん(23歳)
澪花さん
会社員。昨年は忙しさのあまり長い旅行ができなかったので、今年はオフもしっかり楽しみたい! ハワイに行くのがいちばんの目標です。
No.122
武田奈々さん(28歳)
武田奈々さん
会社員。昨年、本&映画専用のインスタサブアカウントを開設しました。’19年は時間の許す限り、もっといろいろな作品に触れたいです!

消耗品の買い替えは、タイミングを決めるのが鉄則。

澪花 二人は最近、買い替えを検討しているものってある?
高木 私はお財布かな。今使っているものがボロボロになってきたのもあるけど、もう少しコンパクトで使い勝手のいいものに切り替えたいと思ってるよ。
武田 私もお財布。社会人になってから同じものを4年以上使っているんだけど、もともとの色が白だから、そろそろ汚れが気になってきて…。
澪花 4年はけっこう年季が入ってるね! どんな財布を買うか、決めているの?
武田 形やブランドをこだわりはじめたらキリがなくなって、悩んだまま数年が経過している状態(笑)。お財布に限らず、物を買う時は徹底的にリサーチしたいタイプだから、結局決めきれないことが多いんだよね。
高木 それは大変そう。私は逆にあまりこだわりがないから、新しいものが出たらすぐ欲しくなっちゃう(笑)。コスメなんかもつい衝動買いしてしまったり。
澪花 コスメって、ぽんぽん買っていたら溜まる一方だよね。私はなるべく、季節ごとにまとめ買いするようにしているよ。購入時期を揃えることで、使い切るタイミングも同じくらいにできるし、つい似たような色を買ってしまうことも防げるの。
武田 頭いい! それができたら余計な出費も減りそうだね。
澪花 それから、下着類も毎年必ず年末のセール時期に買い替えるようにしているよ。下着って普段は人に見せないからこそ、自分で意識しない限り古いものをいつまでも使い続けてしまいそうだから…。
武田 確かに、下着の買い替えのタイミングはいちばん困る。でも自分の中でタイミングを決めていれば、うっかり忘れずに実行できるからいいね。
澪花 何より、新しい下着を身につけると気分も上がるから、年末年始の時期に買い替えるのがおすすめだよ♡
高木 私はついこのあいだ、大掃除も兼ねて〝断捨離〞をしたんだけど、とにかく物が多くてびっくり。物持ちがいいのは悪いことではないけれど、ボロボロになって使えないものは処分して、まだ着られる洋服はリサイクルに出すとかして、身の回りのものを一度きちんと整理することも必要だね。
武田 私もなるべく時間のとれるうちに、自分の持ち物のことをもっと考えてみようっと! まずは財布と下着、それにスマホケースを新調したいな。
澪花 新しいものを身につけたら、運気も上がるかもね!?
写真・水野昭子 角戸菜摘 黒川ひろみ 文・瀬尾麻美
アンアン No. 2134

私たちの時代を楽しもう!平成!LOVE/木村拓哉

600円 — 2019.01.09電子版あり
試し読み購入定期購読 (14%OFF)
アンアン No. 2134 —『私たちの時代を楽しもう!平成!LOVE/木村拓哉』

紙版

定期購読/バックナンバー

デジタル版

詳しい購入方法は、各書店のサイトにてご確認ください。書店によって、この本を扱っていない場合があります。ご了承ください。