マガジンワールド

今週のお題は「情報収集法」。anan総研 2114号

 
anan総研 意識&行動リサーチ2018
お 題

情報収集法

賢く活用しなきゃ損!? SNSで毎日がもっと楽しく!
anan読者200人超で作る「anan総研」。 アンケートや体験取材に積極的に参加して、誌面やサイト、facebookで活躍しています。 ※会員は退会している場合もあります。 https://www.facebook.com/anansoken
https://ananweb.jp/soken/


Q
SNSを使ってどんな情報を集めていますか?
1位:美容やファッション情報 2位:グルメ情報 3位:旅行や遊び情報
“見るだけ”派もいまや多数! SNSは情報収集の最強ツール。
「グルメ情報は詳しい人だけをフォロー」(30歳・PR)、「情報収集用にアカウントを2つ持っている」(29歳・営業)など、SNSを日頃から賢く使っている人が多数。「インスタは閲覧中心です」(31歳・出版)という人も少なくなかった。

今週のanan総研メンバー
No.080
浅井裕美さん(33歳)
浅井裕美さん
保健師。インスタでは、コスメ/プチプラファッション/ランニングに特化した情報を発信中。自分なりのインスタライフを楽しんでいます♪
No.023
金泉紗恵子さん(31歳)
金泉紗恵子さん
会計士。暑い日が続くと運動不足になりがちなので、比較的涼しい夜にウォーキングするのが日課。先日は旦那さんと二人で8㎞歩きました!
No.256
平野絢子さん(30歳)
井上あんなさん
フリーランスPR。私の出身地・岡山では、県特産品の白桃が旬。地元のフルーツショップ『晴富』のフルーツギフトは、お取り寄せにもおすすめです!


SNSはツールごとの使い分けが肝心!

浅井 アンケートによると、総研メンバーの98%が情報収集にSNSを活用しているそう。
金泉 インスタにツイッターにフェイスブック…二人はどんなふうに使い分けている?
平野 私の場合、ツイッターは天気や電車の遅延情報だったり、“いま”のことをすぐに知りたいときに使ってるよ。7月の豪雨のときも、災害の情報を得るのにとても役立ったの。フェイスブックは、近くで開催しているイベント情報を得るのにおすすめ。でも、いちばん使っているのはインスタかな。美容やグルメ、旅とか、幅広い情報を集めるのに重宝してる。
浅井 私もインスタはよく使うな〜! 例えばランチに行きたいときにエリア名をハッシュタグで検索したり、好きなコスメの情報を集めたり。単純なネット検索よりも新しくてリアルな情報が集まるから、もはや“ググる”よりも手っ取り早い方法になっちゃってる(笑)。
金泉 私も、自分が結婚式を挙げたときは、インスタをたくさん活用したよ。お得に前撮りができる情報をゲットしたり、ネット検索では出てこないようなお手頃でかわいいブライダルアクセサリーのブランドもすぐに探せるから便利だと思った。
平野 ファッション関係でいえば、翌日のコーディネートを決めるのにもインスタが役立ってる。アイテム名でハッシュタグ検索すれば、自分では思いつかないようなコーデがアップされているから、お手本にして取り入れたり。気に入った投稿をカテゴリーごとに保存できるアーカイブ機能も便利だよ。
浅井 ちなみに、他のSNSアプリは使ってる?
平野 ファッションのトレンドを知るならWEAR、グルメ情報なら食べログのアプリも頻繁にチェックしているよ。食べログは、行きたい店リストを保存したり、自分の感想を下書き保存していつでも読み返せるように工夫してる。
金泉 おしゃれなイメージを探すならピンタレスト。気に入った画像を手軽にブックマークできるから、これから結婚式を挙げる人にもおすすめだよ。一つのテーマをもっと深掘りしたい場合はアメブロの記事を探してみると、面白くてタメになる情報に出合える確率が高いかな。
浅井 SNSとの付き合い方はそれぞれだと思うけど、使い方次第でこんなに便利な情報収集ツールになるんだね。私も時代に乗り遅れないように、これからも上手に活用していきたいな。
写真・角戸菜摘 文・瀬尾麻美