マガジンワールド

今週のお題は「トレンド」。anan総研 2223号

 
anan総研 意識&行動リサーチ2020
お 題

トレンド

グルメ、コスメ、ファッション…
“トレンド”に興味ある?
anan読者200人超で作る「anan総研」。 アンケートや体験取材に積極的に参加して、誌面やサイト、facebookで活躍しています。 ※会員は退会している場合もあります。 https://www.facebook.com/anansoken
https://ananweb.jp/soken/


Q
トレンドに興味はありますか?
YES 94%、NO 6%
SNSは常にチェックする? anan女子の情報収集法とは。
9割以上のメンバーが「トレンドに興味あり」と回答。そのほとんどがツイッターやインスタグラムなどのSNSで情報を集めているそう。なかにはYouTubeをチェックしている人も。アンテナは常に張っていなくちゃね!

今週のanan総研メンバー
No.019
近藤えりこさん(36歳)
近藤えりこさん
アーティスト。最新スピーカーを購入して、おうち音楽を満喫中! 11月にはオシャレなブーツを買って、スポーツ観戦に行きたいと思っています。
No.147
武市彩花さん(29歳)
武市彩花さん
ライター。11月、兄の結婚式で沖縄まで足を延ばす予定です。今年はどこにも旅行できなかった分、少しはリゾート気分が味わえるといいな…!
No.309
長桶絵莉加さん(30歳)
長桶絵莉加さん
フリーライター。愛猫の影響もあって、オンラインでペットグッズを販売することに。インスタグラム(@geri.cat)で写真を公開しているので、覗いてみて!

流行りを追いかけつつも、自分らしさも大切に。

武市 やっぱりみんな、SNSでトレンド情報を集めているみたいだね。私もインスタグラムで情報収集することが多いから共感できるな〜。最新カフェから流行りのヘアスタイルまで、なんでも見つけられるもん。
長桶 うんうん、わかる! ハッシュタグを追えば流行りが一目でわかるから便利だよね。
近藤 写真付きの情報が多いのもポイントかもね。それと、ネット検索だと広告もたくさん出てくるから、どれが本当に流行っているものなのかわからないの。でも、SNSで同世代の子たちがリアルに追いかけているものは信用できる。
長桶 ここ最近、一番アツかったものってなに?
武市 『鬼滅の刃』にハマった! みんな盛り上がってたよ。
長桶 あ、私もハマったよ!
武市 面白いよね! あとは、『虹プロ』もブームになったよね。若い子たちが夢を追いかける姿って本当に美しいから、今後はああいうオーディション番組がもっと流行りそう。
近藤 音楽つながりでいうと、「夜」を感じさせるアーティストが増えてる気がする。ヨルシカ、YOASOBI、ずっと真夜中でいいのに。とか…。
長桶 本当だ〜! 近藤さんは同じアーティストとして、やっぱり流行りを意識するの?
近藤 ある程度はトレンドを知っておかないと信用されないからね。でも、今っぽさを追いかけつつも、自分らしさも出していかないといけないな、って思ってるよ。トレンドに左右されすぎちゃうのは危険だしね。
武市 個性がなくなっちゃうし、ミーハーな人だと思われるかもしれないね…。それでも気になるんだけどさ(笑)。
長桶 わかるよ(笑)。ただ、常に新しいものだけを追い求めていると、大切なものを見落としちゃう気もする。だから、トレンドは程々に取り入れたほうがいいのかなって思うんだよね。
武市 たしかに。その判断基準ってどうしてる?
長桶 グルメやファッションだったら、それに値段相応の価値があるかどうか。あと、いかに刺激的でユニークかも気にするかもしれないな。
近藤 私もコスパは考える。流行っていればなんでもOKかというと、そうでもないしね。でも、突き詰めていくと「単純に自分が良いと思うかどうか」がすべてなのかな、って。
武市 結局はそれかもしれないね! トレンドは押さえておきつつ、自分らしく生きたいな〜。
写真・大嶋千尋 角戸菜摘 文・五十嵐 大
 
アンアン No. 2223

美を磨く!/横浜流星

700円 — 2020.10.28電子版あり
試し読み購入定期購読 (14%OFF)
アンアン No. 2223 —『美を磨く!/横浜流星』

紙版

定期購読/バックナンバー

デジタル版

詳しい購入方法は、各書店のサイトにてご確認ください。書店によって、この本を扱っていない場合があります。ご了承ください。